当協会は、千葉県内の介護老人保健施設が相互に連携を保ち協力して、介護老人保健施設の質と機能の向上発展と社会福祉の増進を目的として設立された組織です。

いつまでも健康で生き生きと暮らすために

ろうけん(介護老人保健施設)とは?

「ろうけん=介護老人保健施設」は、介護を必要とする高齢者の自立を支援し、家庭への復帰を目指すために、医師による医学的管理の下、看護・介護といったケアはもとより、作業療法士や理学療法士等によるリハビリテーション、また、栄養管理・食事・入浴などの日常サービスまで併せて提供する施設です。利用者ひとりひとりの状態や目標に合わせたケアサービスを、医師をはじめとする専門スタッフが行い、夜間でも安心できる体制を整えています。

また、介護老人保健施設は、常に利用者主体の質の高い介護サービスの提供を心がけ、地域に開かれた施設として、利用者のニーズにきめ細かく応える施設です。介護予防を含めた教育・啓発活動など幅広い活動を通じ、在宅ケア支援の拠点となる事を目指して、ご利用者・ご家族の皆様が、快適に自分らしい日常生活を送れるよう支援をしています。

  • 一般社団法人 千葉県老人保健施設協会では、様々な会議・研修会を実施しています。
  • 各会議・研修会等の実施報告は、「会議・研修会報告」ページよりご覧頂けます。
  • 一般社団法人 千葉県老人保健施設協会の、概要をご紹介しています。

更新情報

連絡先・事務局

介護老人保健施設 晴山苑 内

〒262-0042 千葉県千葉市花見川区花島町149-1
【事務局専用】TEL 043-259-8435 FAX 043-259-8436

※ご不明な点がございましたら、事務局までご連絡下さい。

会員施設紹介

一覧表または、千葉県の区分地図から会員施設を探すことができます。